返信先: AとB

#616
かわいで

あれよあれよのうちに最終週突入の「CLUB SEVEN ZERO III」
わかってたけど3週間しかないと一瞬ですね…。

ジジ☆さん
もうなんか「CLUB SEVEN」見てれば精神的にも肉体的にもワルイモノは吹っ飛ばせそうですね(もちろん行動は慎重に!グッズは3階まで買いに!)
AバージョンBバージョン分かれているせいか、そこそこ回数があっても見切った気がしません。って言ってるうちにあと5日だー

でぼだぼさん
地球防衛軍、最初の頃はお題なしの即興劇(コントともいう)でしたけど、監督の「お題」が出るようになってまたわけがわからないことになってきましたね。レミゼ回マジで観たかった観たかった。
「CLUB SEVEN」は「レ・ミゼラブル」経験者が多いのでなんでもできる、とも言えるし、経験者が多いのになんでああカオスになるかな、とも言える過去の無茶ぶり(めくるめくカオスの記憶)。
「とにかくレミゼの曲が出てこない」様子が目に浮かびます。ありがとうございました…。

岡山のくまさん
ボルゾイ先生は毎回、突っ走ってらっしゃるようで…私の観た回だとだいたい「にんじんさん!レンコンさん!あなーのあいた(絶句)」みたいなエセお弁当ソングを熱唱されてた感じですがドナドナ聞きてえぇぇ。
あと「ボルゾイ剣山」だと思ってたんですけど最近「ボルゾイって知ってます?え?知らない?まずボルゾイ犬を知らない??」って迷走されてた回を見て以来「ボルゾイ犬山」が正しいのかなって逡巡してます(どうでもいい)。
地球防衛軍は最近は序盤がハラハラの展開になることが多く(主にタチバナorミナトが何かツボに入ってすごい顔になるという意味で)、あれはあれで無茶ぶり級の緊張感がありますね。

Yasukoさん
マシマシしたとのことよかったですo(^-^)o
東京ラストとともに名古屋公演も近づいてまいりました。ビレッジホールは2年前の「CLUB SEVEN ZERO II」でも盛り上がりました…(なんか圭吾さんがトークの時に東山君のTシャツの下にマイク隠して「マイクはどこだゲーム」とか言ってた記憶がある)(細かいですが)
一回だけのAバージョン、素敵なステージになりますよう!

ミーニョロさん
一幕、スケッチと無茶ぶりの後のダンスナンバー「ALL THAT JAZZ」むっ…………ちゃくちゃカッコいいですよね。ジャケットと帽子でジャズ!っていう圭吾さんにほんっとドはまりの踊りを堪能できて毎回わくわくします。
後半で男女ペア2組になるところの圭吾さんと東山君のダンスパート、同じようでタイミングをずらした動きや同じフリのようで味がぜんぜん違う動きも面白くてカッコよくてガン見してしまいます。
公演も終盤、いっこいっこ噛みしめていけますよう。

次の記事

返信先: AとB