返信先: ジェイミー観劇しました

ホーム Letter Box Letter box -Jamie- ジェイミー観劇しました 返信先: ジェイミー観劇しました

#837
かわいで

茉莉花さん
濃いご観劇だったことがことが伝わってくるご感想ありがとうございます。
「ジェイミー」はもともとBBCのドキュメンタリーをベースにした物語&初演はまさにそのシェフィールドだったということで、さまざまなマイノリティの人たちが一人一人、自分の問題を抱えつつジェイミーと関わり合う、そこからさまざまなものが見えてくるのがリアルで多面的で、また、決着はしない物語だなと思います。おそらくこれは2011年ぐらいの話だと思いますが、少しずつアップデートされていく価値観を踏まえて、2021年の日本で上演するに当たってこういう空気に作り上げたところが面白いし見事だなと。優しさや楽しさもあれば、ある意味で絶望感も含めた現実の厳しさなんかもあって。
そんな中だからドラァグスの「怒り」と戦士たちとしてぶち上げる鮮やかさが際立つんだろうな。

憧れのドラァグクイーンの世界に飛び込んでいくジェイミーの無邪気さとか、実は周りを見てないあやうさとかはもう「16歳、16歳…」と唱えながらハラハラしつつ観てました(笑)。まぶしいぐらいに若くて未熟で「自分」を定めて生きてくっていうか生き始めるのに必死で、そのまま全てに当たって砕ける不器用さ。演出のジェフリー・ペイジさんがジェイミーの行動を高く飛びすぎたイカロスに例えていましたが、墜落したイカロスはそれからどうする?っていうことに答えをくれる、プロムでの彼の行動やラストの晴れやかなゴミ出し姿が嬉しかったです。

次の記事

返信先: AとB