真夏のカーニバル

ホーム Letter Box Letter box -Jamie- 真夏のカーニバル

真夏のカーニバル

  • このトピックは空です。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #788
    タロウ

    かわいでさまみなさまこんばんは
    久しぶりにお邪魔します

    サイトがリニューアルされて、慣れずにいたら、あっという間にクラブセブンは大千秋楽を迎えておりました(乗り遅れ)
    2年に1度の首を長くして待ち望んでる作品なのに投稿できませんでした。(後悔)

    気を取り直して、ぎりぎり昨日のトークショー付きのソワレを観てまいりました、マイ初日です。

    もうね、圭吾さんのビジュアルの素晴らしさ、プロポーションの完璧さにクラクラきまして、女である我が身を恥じてしまいました!
    足の形がね、素晴らしいんですよ~
    長くてね、スラッとしてて……

    楽しいミュージカルなんですが、きちっと性同一性障害を提起しているところが骨太な作品だなぁと感じました。
    男とか女とかザックリした括りではなくて、僕はジェイミーなんだ!ということがストンと落ちる素晴らしい作品でした。

    終演後のトークショー、レジェンドばかりなので可笑しい楽しい!
    今井清隆さんが元ジャン・バルジャン
    石川禅さんが元ジャベール
    泉見洋平さんが元マリウス
    圭吾さんはもちろん元アンジョルラス

    レミゼできるじゃん!
    と感動しました。

    コロナのせいで外出もままならないご時世ですが、こんな貴重な作品、観ないと損するなあと思いました。

    #817
    かわいで

    タロウさん
    一幕ラストの楽屋のシーン、「見てあの子の脚!うらやましい…」ってレイがマーガレットに囁きかけるところでガウンばっさぁってしてサービスショット的な屈み方をするトレイさんマジ美しいですよね(早口)。
    4人それぞれ「レ・ミゼラブル」出演歴あり…という話はアフタートークでも出てきましたが、ややもすると「これは戦なの…」で「バリケード?」とか思ってしまったこともあったりなかったり。
    もともとはドキュメンタリーであるこのミュージカル、さまざまな「現実」が重なってつくられた物語で、本当に貴重な作品だと思います。ジェイミーの、彼の家族の、クラスメイト達の、そしてドラァグスそれぞれの生き方や感じ方、これまでとこれからを思わずにいられない。一人一人が作っていく伝説が幸あるものでありますよう。観られてよかったなあ。

    #818
    タロウ

    1幕ラストのそのくだりについては、翌日観る予定の友人に「もともとあるセリフなのか、たまたまのアドリブなのか?」確認して~と頼んだくらいです。

    セリフだった…嬉しい。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • フォーラム「Letter box -Jamie-」には新規投稿および返信を追加できません。

次の記事

本日開幕